傾聴トリートメンター養成講座

傾聴トリートメンター養成講座とは?

高齢者傾聴スペシャリストや傾聴ボランティア養成講座をはじめとする、当法人の各種入門講座を終えた方向けの、応用講座です。
実践的に効果が出せる傾聴者を育てることを目的としています。
傾聴トリートメンター、すなわち「傾聴」を活用し「トリート(手当)」することができる「メンター(先輩)」を養成します。
自分自身が「幸せに生きる」ことを実現し、その手法を先輩として悩める方に伝える。
友人、家族、子ども、高齢者、障害者、心の病を抱えた方など、老若男女問わず幅広く応用できる手法を身に付けます。
演習を基本として、しっかりと技術を身に付けて頂きたく少人数制とします。
専門職、セラピスト、心理カウンセラーなどを目指す方、歓迎いたします。
※傾聴トリートメンターは、日本傾聴ボランティア研究センターの運営法人であるNPO法人シニアライフセラピー研究所の登録認定資格です。

傾聴トリートメンター資格を取得するには

傾聴トリートメンターは、「解決」「QOL」「魅力」の3つのコースから成っています。それぞれ以下を目標としています。

  1. 解決編:問題解決能力を高めること
  2. QOL編:幸せな生活(QOL)を送り続けること
  3. 魅力編:魅力的な人でいること

これら3つのコースを取得した方が、傾聴トリートメンター資格を取得します。

現在開講中のコース

現在開講中の傾聴トリートメンター養成講座のコースは以下となります。

傾聴トリートメンター養成講座 (1) 解決編

問題解決能力を育む講座です。認知行動療法やケースワークなどについて学びます。

傾聴ボランティア養成講座傾聴ボランティア養成講座 当団体では、U-CANの通信講座「高齢者傾聴スペシャリスト」以外にも、各地で傾聴ボランティア育成のための養成...
傾聴ボランティア講師養成講座当法人が傾聴ボランティア養成講座で使用するスライド・資料を伝授。 傾聴ボランティアを広く展開させるために、講師養成講座を行います。 ...