研究

日本傾聴ボランティア研究センターでは、傾聴ボランティアの資質向上を目的として、仲間と共に語り合ったり・実践したりと研究を行っております。
随時、共に研究活動を行う仲間を募集しています。
詳しくは以下をご覧ください。

傾聴ボランティア研究会・参加者募集

【日程・場所】ゼミ生で調整・かながわ県民センター(横浜・予定)
【内容】研究発表、講義内容&教材等の検討、実践試行、企画、提案、運営等をめぐる検討等
【費用】100円/回

入会要件

必要要件 ※以下の1〜4をすべて満たす方

  1. 心理的柔軟性があり、良好で効果的な意見交換ができる方
  2. 自ら学習・研究していくことができる方 ※教わる場ではありません
  3. 日本傾聴ボランティア研究センターの会員である方
  4. 日本傾聴ボランティア研究センターの運営のお手伝いが可能な方

選択要件 ※必要要件に加え、以下の1〜4のいずれかに該当する方

  1. 傾聴に関係するインストラクターや講師として活動している方
  2. 心理療法家やセラピストとして活動している方
  3. 社会福祉・医療・保健等分野において、研究者として活動している方
  4. 大学院生・卒業生、またはそれに該当する学位をお持ちの方

面談・判定会

  • 正規ゼミ生
    上記要件を満たし、判定会(役員会)での審査で合格した者
  • 準ゼミ生
    上記要件を今現在は満たしていなくても、将来的にその可能性があり、判定会(役員会)での審査で合格した者(※ただし1年間に限る)

参加お問合せ・お申込み

パンフレット

(クリックでPDFファイルが表示されます)

傾聴ボランティア研究会のサムネイル

参加お問合せ・お申込み